About Us JSIPについて

2024年3月イベント時撮影画像 2024年3月イベント時撮影

JSIPとは、東南アジアで新規事業に取り組む日系企業向けに、
事業の立ち上がりと拡大のスピードを加速させることを目的に作られた「共創型」のコミュニティプラットフォームです。

同様のミッションを持つ者同士が、業界や業種、組織の壁を超えて、有機的に連携することを通じて、
東南アジアにおける新規事業の成長が飛躍的に加速する土台をシンガポール中心に構築しています。

A platform where participating companies take the lead in growing 参画企業が主体となって
成長していくモデル

JSIPは、新規事業に取り組む多くの会社が立ち上げ期に直面する7つのキーチャレンジに的確にアプローチすることで、立ち上がりに必要な準備期間を一気に短縮するだけでなく、参画企業らの成功事例や失敗事例がコミュニティ内で活発に共有されることを促し、コミュニティプラットフォーム自体が常にアップデートされ続ける姿を目指しています。

JSIPの提供価値をビジュアル化したイメージ図
※ JSIPの提供価値をビジュアル化したイメージ図です。

Key Challenges 7つのキーチャレンジ

Challenges 1
東南アジアのイノベーション概況がわからず、何から手をつければ良いかわからない。
Challenges 2
「新規事業開発」「Open Innovation」等の「ざっくりとしたミッション」を与えられたものの、戦略的方向性や具体的なミッションを定義できない。
Challenges 3
情報ネットワークを構築したいが、どこに行けば(誰に聞けば)良いかわからない。
Challenges 4
イノベーション・新規事業を構想できない。
Challenges 5
スタートアップの目利きができない。
Challenges 6
事業部や本社上層部が乗ってきてくれない・現場に出てきてくれない。
Challenges 7
スタートアップの戦略連携やPoCがうまく実行できない。

JSIP Value

JSIPは以下の3つの考え方・行動原則に共感頂ける企業・個人と共に、
コミュニティプラットフォームを育てていきたいと考えています。
Commons Driven

Commons Driven

JSIPは、現代、そして次世代のイノベーター達を支え、日系企業のイノベーション活動が加速するための、社会インフラの一役を担います。そのために、メンバー各人が、社会的価値(本質的に意義あること)の追求を重視し、自社及び個人の目的に限定されることなく、所属業界、会社組織という枠を超えた目的を大事にする文化を醸成していきます。
The Power of Community

The Power of Community

JSIPは、イノベーションのプラットフォームであると同時にコミュニティプラットフォームであることも大切にしていきたいと考えます。JSIPメンバーのこれまでの経験からも、人と人とが繋がり、暗黙知も含めた本質的な知が共有された時に非連続な進化・新たな知が生まれると考えているためです。イノベーションのヒントや小さな芽が育っていくような心理的安全性のあるコミュニティを目指します。
Co-creation

Co-creation

JSIPはイノベーションの「成果創出」を重要視していきたいと考えています。その為に、当コミュニティは特定領域の専門家のみならず、包括的かつ多様なメンバーで構成されています。そして、成果につなげるために、自身が持つ考えや、情報、ネットワーク、経験値などをコミュニティに主体的に共有することで共に創っていくというマインドを大事にしていきます。

Member メンバー

新規事業の立ち上げ・拡大に関して、知見と経験が豊富な専門家が様々な角度からご支援します。

新規事業開発を進める上での相談役を引き受けてくれた専門家の方々
*個別契約を必要とする範囲のサポートは別途有償

伊藤 隆彦

伊藤 隆彦 / Takahiko Ito

所属: N9 Pte Ltd
これまでイベントやSP、PRの代理店として20年以上のキャリアを積み、2019年よりコワーキングスペース事業会社CO&COへ。現在はシンガポールのコワーキングスペースOne&CoのGMとして、空間やクリエイティブをはじめコミュニケーション全般におけるデザインを監修している。iU(情報経営イノベーション専門職大学)の客員教員も務めている。2024年、N9を設立。
Jonathan Lim

Jonathan Lim

所属: XNode
International experience in scaling >600 startups and funding >100 joint innovation projects in 49 countries. Represented Singapore in the EUREKA Network. Strong international network and resources to help startups and tech companies accelerate their growth in sectors like biomedical sciences, healthcare, education and logistics. Experience in attracting top foreign universities to establish a campus in Singapore.
大平 貴久

大平 貴久 / Takahisa Ohira

所属: デロイトトーマツベンチャーサポート
独立系ITコンサルティングファームにて、金融サービス企業(クレジットカード、証券、消費者金融)に対するコンサルティングに従事。その後、国内雑誌出版社の事業開発部へ出向。Webプロデューサーとして、2年間に6事業を立ち上げる。その後ベンチャー支援会社に入社。FinTechリーダーとして、IT技術&金融業界への知見と新規事業創出経験、メディア運営経験を活かし、ベンチャー企業支援(FinTech、メディア、EC領域)と大企業向け新規事業開発コンサルティングを提供。2017年より、プラットフォーム事業部長を務め、ベンチャープラットフォームの運営や官公庁案件の統括を行う。2019年より、Head of Asia Regionを務めシンガポールを拠点に、アジア(東南アジア、インド)のベンチャー企業支援と日本のベンチャー企業のアジア進出支援を行う。日経FinTech、週刊ダイヤモンド等での執筆やコメント、講演での登壇多数。FinTech City Asiaのパネルや国内外の多くのビジネスコンテスト審査員を務める。
Khor Chieh Suang

Khor Chieh Suang

所属: Oracle NetSuite
CS has 18 years of experience working with startups of various stages in Singapore, Southeast Asia, Europe and US through industry promotion and investment roles. She is well versed in early-stage investment transactions and post investment work required to help these startups scale up within their own market and across Southeast Asia. Chieh Suang is currently the VC & PE practice lead for Asia at Oracle NetSuite, with focus on partnership with VC and PE partnership.
川端 隆史

川端 隆史 / Takashi Kawabata

所属: ジョーシス株式会社
ITデバイスとSaaS統合管理クラウドを提供するグローバルスタートアップのジョーシスでシニアエコノミストとしてコンテンツマーケティングを担当。これまでに外務省、SMBC日興証券金融経済調査部シニアエコノミスト、NewsPicks/ユーザベースの記者兼アジアエコノミスト、米国リスクコンサルティングファームKrollシンガポール支社のシニアバイスプレジデント、EYストラテジー・アンド・コンサルティングの戦略部門兼インテリジェンスユニット所属シニアマネージャーを経て現職。マレーシア6年とシンガポール7年の滞在経験あり。東南アジアやアジアを中心とした新興国の政治経済情勢、地政学リスク、経営インテリジェンス、ITガバナンスなどマクロ的なフレームワークを基本としつつ、スタートアップ、イスラム経済、スマートシティ、医療ツーリズムなどの知見にも強みを持つ。また、個人的な関心領域として韓国コンテンツに詳しい。著書に共著書「マレーシアを知る58章」「ポストマハティールのマレーシア」「東南アジアとイスラーム」など多数。シンガポールの日本語情報誌SingaLifeでコラム「川端隆史のアジア新機軸」(https://singalife-biz.com/guide/sihinkijiku/)を長期連載中。
Kelvin Ng

Kelvin Ng

所属: Green Bridge Partners
I am a purpose driven senior management executive on a mission to transform the world with widespread adoption of sustainable ways to feed the world. With more than 25 years of Asia Pacific management experience having provided functional leadership in Business Development, Procurement, Manufacturing, Packaging, Certifications & Standards, Logistics Supply Chain Management and Alternative Proteins.Kelvin has shared on trends in Asia including and not limited food and beverage, retail and trade. A TedEx Singapore speaker, his insights have been featured on several mainstream media such as CNA, CNN, Bloomberg, Mediacorp. Aside from Float Foods, he advises a number of SMEs, family offices, startups and Fortune 500 companies seeking expertise in Asia Pacific, helping strategize key decisions including long-term growth, delivery models and business expansion.
小松 岳志

小松 岳志 / Takeshi Komatsu

所属: MHM Singapore(森・濱田松本法律事務所シンガポールオフィス)
2012年にシンガポールに移住し、東南アジアでの法律サービスを弁護士3人の所内スタートアップとして開始。その後、現地法律事務所の買収・提携・新規進出を東南アジア各国で行い、現在シンガポール、ヤンゴン、バンコク、ホーチミンの拠点にて合計弁護士約150名の規模に成長させた。弁護士としては、M&A・合弁・スタートアップ投資・ガバナンスを主に扱う。経営者と弁護士両方の感覚を持って実戦的アドバイスを行うことがモットー。
Tuan Nguyen

Tuan Nguyen

所属: Amazon Web Services (AWS)
In his capacity at the Public Sector Startups Asia Pacific & Japan team at Amazon Web Services (AWS), Tuan engages with startups, investors and partners in sectors such as healthcare, smart cities, sustainability, agriculture, digital government, space technology, etc. to help such companies scale through technology mentorship, community networks, and go-to-market support. Tuan is passionate about science and technology innovation for economic and social good. Prior to AWS, Tuan spearheaded various programs, such as an Open Innovation initiative that catalyzes corporate-startup collaborations across Asia, and the Deep Tech for Good platform showcasing startup solutions that contribute to the UN Sustainable Development Goals (SDGs).
鈴木 隆宏

鈴木 隆宏 / Takahiro Suzuki

所属: Genesia Ventures
2007年4月、サイバーエージェント入社。学生時代から、インフルエンサーマーケティングをおこなう子会社CyberBuzzの立ち上げに参画。その後、サイバーエージェントグループのゲーム事業に関わり、子会社CyberXにてマネジメント業務に従事。2011年6月よりサイバーエージェント・ベンチャーズ(現:サイバーエージェント・キャピタル)へ入社し、日本におけるベンチャーキャピタリスト業務を経て、同年10月よりインドネシア事務所代表に就任するとともに、東南アジアにおける投資事業全般を管轄。東南アジアを代表するユニコーン企業Tokopedia(インドネシア)への投資など、多数の経営支援を実施。2018年9月末に同社を退職し、株式会社ジェネシア・ベンチャーズに参画。
Chandra Firmanto

Chandra Firmanto

所属: IndoGen Capital
Chandra Firmanto is the Founder and Managing Partner of Indogen Capital ( a Southeast Asia Venture Capital based in Indonesia with more than 30+ portfolio companies, 5 exits, and 1 Unicorns. Indogen Capital is the founder's best partner to help well-performing startups to penetrate network over 150 cities across Indonesia, Indogen's role as the founder's best partner for startups can be seen from Indogen's milestone best practices which continuously give birth to various successful startups both in domestic and foreign countries, those who are not only successful but also grow well and well-developed in winning the Indonesian market).
内藤 兼二

内藤 兼二 / Kenji Naito

所属: Reeracoen Singapore Pte.Ltd.
2006年リクルート入社。2010年より中国へ出向。上海に赴任。中国での事業拡大に伴い3拠点(蘇州・天津・大連)の設立、立ち上げに従事。後にベトナムに赴任し、同社タイ法人を兼務し新規設立。14年に退職後、人材紹介会社Reeracoen Malaysiaを設立・クアラルンプールに赴任。18年にグループの代表に就任。20年にはアジア17拠点に展開し、新規設立から撤退まで人材事業のみならず各国での会社経営に関わる。13年間アジアの人材マーケットに関わり、人材紹介、クロスボーダーリクルートメント、エキスパートソリューションズ、HRテック事業を展開。
Jason Loh

Jason Loh

所属: Piece Future
He is an innovator at heart with a mission to drive the growth of companies through the power of intellectual property. He is a strong advocate for the use of intangible assets and a specialist in developing brand, technology, and growth strategies for private companies through global IP strategies, IP monetization, IP risk aversion, technology IP innovations, and IP to business strategies.In recognition of his expertise in IP strategy, he has been named to the IAM Strategy 300 list since 2016. He left his senior role as the former head of Panasonic’s IP Group (ASEAN) and founded Piece Future, Asia’s Intellectual Property Investment Bank, which serves as a vital key in the IP innovation ecosystem.
JSIPの活動意義に共感し、新規事業開発のために協力&連携するパートナー企業の皆さま。
ERIA(Economic Research Institute for ASEAN and East Asia)IGNITEMediatorMepla JapanOne&CoPR StationSingapore AirlineVRITIMES
JSIPの会社経営及び、各活動の企画・運営を担うメンバー *エバンジェリスト兼務者有
池西 亮

池西 亮 / Ryo Ikenishi

所属: Sansan Global Pte.Ltd
リーマンショックの年に株式会社リクルートに入社し、HR事業部にて採用支援活動に従事後、2013年にWebマーケティング&貿易事業で起業。2017年に人工知能及びビックデータ解析、機械学習への興味からSansan株式会社に参画。R&D戦略室兼人事部にて、データ利活用プロジェクト、データサイエンティスト採用に従事した後、インドのローカルマーケットを市場としたBtoC事業「Eight」の立ち上げを担当(ムンバイ駐在)。IPOを機に事業拠点をシンガポールに移し、現在は自社サービスのASEAN展開をマーケティング軸で主導しつつ、自社のUSPを活かした新規事業創造にも尽力中。日豪ニュージーランド協会メンバー
井上 慎介

井上 慎介 / Shinsuke Inoue

所属: Dres Private Limited
2012年にシンガポールにてデザイン制作会社Queserser Pte. Ltd. の立ち上げを行い、WEB制作、 ブランディング、デジタルマーケティング、映像制作などを中心として、業種を問わず様々な企業の 制作業務、ブランディング、マーケティング施策を行う。日本において、スターツコーポレートサービ ス株式会社の11年間の不動産業務の経験から、デザイン制作のみではなく、シンガポール進出に 伴うオフィス・店舗、進出支援、オフラインマーケティング全般をカバーした総合的な制作支援を行 う。2020年に自身のDres Private Limitedを立ち上げる。
辻 悠佑

辻 悠佑 / Yusuke Tsuji

所属: ICMG Pte Ltd, ICMG Co., Ltd.
新卒でJ.P.Morganに入社後、ICMGに参画。「Purposeful & Impactful Innovation –世界にとって本質的に意義のあるイノベーションを創り出す–」ことを軸として、多数の共創型イノベーションプロジェクト・プログラム・プラットフォームをリード。アイディエーションから事業化まで顧客と一体となった共同実行に加え、コーポレート戦略、イノベーション戦略、イノベーションプロセス、組織設計、人事制度などの各種制度設計のグランドデザイン、詳細設計、実行をリードした多数の経験を保有(社長直轄の経験も多数保有)。その他、SDGs分野におけるUNDP GCTISDとの戦略提携・共同イニシアチブ創出(国連NY本部からの承認獲得)をリード。各種グローバルプログラムのJudging Panel、Mentorに選出。東京大学にてInnovation for Well-beingをテーマとした授業を担当。
中村 貴樹

中村 貴樹 / Takaki Nakamura

所属: Cross Capital Pte. Ltd.
新卒で総合商社 双日株式会社に入社。In-house Financial Advisorとして、海外M&A案件や大型資金調達案件等を担当後、Accenture Strategyに参画。日本及びシンガポールにて国内外のM&A/DXプロジェクトを担当後、2019年にシンガポール政府系ファンド テマセク傘下のVC Vertexに参画。投資先スタートアップのValue Up、日系企業のオープンイノベーション支援、及びファンドオブファンズ投資に従事。2022年にCross Capitalを創業、日系企業と海外スタートアップを繋ぎイノベーション実装をハンズオン支援するCross-Border VC Hubを構築中。経団連、JCCI、TECHBLITZ等での執筆や講演多数。iU情報経営イノベーション専門職大学客員教員。
光井 香織

光井 香織 / Kaori Mitsui

所属: SmartBizTraining Pte. Ltd.
2011年から約9年間、みずほフィナンシャルグループにて勤務。シンジケートローン等さまざまな形態の融資業務、グループのVCファンドを通じた投資及び投資先企業の企業価値向上業務、スタートアップの資金調達及び上場に向けた支援業務に従事。 2020年に株式会社マネーフォワードに参画。同年5月にマネーフォードベンチャーパートナーズ株式会社を立上げ、実務責任者としてHIRAC FUNDの1号ファンド組成を主導。2021年12月に他社とJVを設立し、社外役員として日本初のスタートアップ向け独立系デットファンド組成に尽力。 2023年9月にシンガポールに拠点を移し、2024年4月よりJSIPに参画。

Consortium Company 参画企業

JSIP のコンセプトに共感し、参画いただいている企業(コンソーシアム企業)のご紹介。
コミュニティプラットフォームを共に創り上げるべく日々連携するパートナーでもあります。
DBJ SingaporeNikkei Group AsiaJETRO SingaporeSansan Global三菱地所株式会社阪急阪神不動産株式会社TOYOTA TSUSHO ASIA PACIFICSumitomo Corporation Asia & Oceania株式会社東京証券取引所 シンガポール支店AAIC ConsultingDaikin Holdings SingaporeRicoh SingaporeGVA国際法律事務所Murata Electronics SingaporeReeracoen Singapore株式会社RecursiveNTTイーアジア株式会社ヤマトホールディングス株式会社SPICAsteria Technology株式会社CARTA HOLDINGS株式会社パンフォーユーKawasaki Heavy Industries (Singapore)平和不動産株式会社株式会社FinatextホールディングスNTT DOCOMO ASIAUPWARD株式会社
※2024年6月現在

Company Details 会社概要

  • 社名: JSIP Pte. Ltd.
  • 住所: 18 Ann Siang Road , #02-01 , Singapore
  • 創業: 2021年10月
  • 事業: 東南アジアにおける新規事業開発に資する活動全般
Page Top