Evangelist エバンジェリスト

新規事業開発を進める上での相談役を引き受けてくれた専門家の方々
*個別契約を必要とする範囲のサポートは別途有償
安井 健

安井 健

Ken Yasui

  • 所属: Asia Business Creation Pte Ltd
  • 役職: CEO

2021年にシンガポールで東南アジア・日本間のビジネス創造をサポートするAsia Business Creation(ABC社)を立ち上げ。ABC社は日系企業による東南アジア向け投資・M&Aのサポートのほか、東南アジア企業による日本進出、日本企業からの資金調達なども幅広くサポートするコンサルティング会社。ABC社立ち上げ以前はM&Aアドバイザリー会社のGCAにディレクターとして8年超在籍し、うち6年はシンガポールにて東南アジア案件の創出・執行に関与し、多数の案件クローズ実績を有する。神戸大学経営学部卒、スペインIESE Business School MBA
柳沢 紀子
市場分析・戦略

柳沢 紀子

Noriko Yanagisawa

  • 所属: アレーライズ株式会社
  • 役職: Founder & CEO

オイシックス、Red Bull、アクセンチュアを経て、アレーライズ株式会社を設立。インターネット領域(特にEコマース)やデジタリゼーションの経験を活かし、小売消費財、toC向けの戦略策定やマーケティング立案を得意とする。現在はJanice Wongの日本展開など、シンガポールと日本を拠点に、新規事業やDX関連事業を中心とした戦略立案、マーケティング支援を行う。
吉松 和彦
財務計画・資金調達

吉松 和彦

Kazuhiko Yoshimatsu

  • 所属: 東京証券取引所シンガポール支店
  • 役職: General Manager & Chief Representative

1997年東京証券取引所入社。上場制度・売買制度・コンプライアンス制度等の企画立案を担当。2003年から金融庁総務企画局国際課にて証券監督者国際機構(IOSCO)やSOX法/国際会計基準に関わる金融対話に従事し、2005年から日本取引所グループ(JPX)で広報IR、経営企画、グローバル戦略を担当。2018年国際資産運用センター推進機構(JIAM)、2019年東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)で日本市場のプロモーションや政策提言に関与し、2021年4月から現職。
小堤 音彦
製品開発・テクノロジー

小堤 音彦

Otohiko Kozutsumi

  • 所属: AnyMind Group Pte. Ltd.
  • 役職: Co-Founder and Chief Commercial Officer

スマートフォン向けアドネットワーク事業を展開するスタートアップである株式会社ノボットにて事業拡大および海外展開、株式会社medibaによるM&Aに貢献するなど、10年以上にわたってデジタルマーケティング、アドテクノロジー、ビジネス開発に従事。2016年4月に十河宏輔とともに、AnyMind Groupの前身となるAdAsia Holdingsをシンガポールにて創業。現在はChief Commercial OfficerとしてAPACを中心に、マーケティング事業を牽引している。
山下 英男
法務・コンプライアンス

山下 英男

Hideo Yamashita

  • 所属: GPC Gateway Pte Ltd
  • 役職: 代表

中央大学卒、日本公認会計士、公認企業価値鑑定士(FMVA) KPMGあずさ監査法人国際金融部にて、国内首位の自動車リースの監査業務の他、米国SEC登録企業の現場責任者として、米国大手保険会社、欧州資産運用会社、インドネシア マイクロファイナンス銀行、カンボジア商業銀行など複数の海外買収の監査業務に携わる。 2017年に来星し、GPC参画後、250社以上の日系企業の海外進出スキーム考案、事業・財務・人事面での海外進出と展開をサポートすると共に、10件以上の東南アジア地域を中心としたクロスボーダーM&Aプロジェクトを成功に導く。現在は、インドネシアアパレル製造業、マレーシアパーム商社といったローカル企業のCFO(最高財務責任者)を兼務すると共に、30社以上の在シンガポール日系企業の人事顧問として従事している。著書に、シンガポール雇用法2019(日英完全対訳版)、フェア・エンプロイメント導入ガイド、整理解雇の通知と人員管理に関するガイドラインなどがある。


  
Page Top