Japan Sea Innovation Platform

絶対に外せない基本のリソース
×

検索結果:32件
EDB Singapore メールマガジン
言語:日本語

「BRIDGE Singapore Business News」はEDBの公式日本語メールマガジン。Industry4.0、スマートシティ、オープンイノベーションなどをリードする日系企業の最新事例を紹介。他社事例を見て、自社の社内説得の材料にする、或いはベストプラクティスを学ぶきっかけにするといった使い方が出来る為、チェックしておいて損は無い。

発行元:EDB

発行月:2021年09月

e-Conomy SEA 2021
言語:英語

2016年より6年連続で発刊されている、東南アジアのデジタルエコノミーについてまとめられた無料レポート。その年のキートレンド、インターネットユーザーの動向、人々の消費の対象や仕方の変化などについてかなり網羅的かつ見やすく纏めてあり、特筆すべきはデータだけでは無く、有識者の「視点」が凝縮されていること。東南アジアでビジネスを行うのであれば、必読と言ってよい。

発行元:Google, Temasek, Bain & Company

発行月:2021年11月

The Map of E-commerce
言語:英語

SEAのe-commerceプレイヤーのウェブトラフィック・アプリランキング・SNSフォロワー数・従業員数等の重要指標を定期的にアップデートして公表している。Year End Reportは非常に読みやすくインサイトに富むので、e-Conomy SEAと合わせて読むことをオススメしたい。SEAにおいて、e-commerceは様々なビジネスを牽引する成長ドライバーとなっている為、直接e-commerce事業に関係の無い業界関係者も読んでおきたい内容。

発行元:iPrice

発行月:2021年07月

Statista
言語:英語

様々な種類の統計データを格納するデータベース。新規事業企画のキモである市場規模のデータなどを調べるのに重宝する。有料(月額60ドル程度)だが、無料ユーザーでも、ハイライトレベルであればアナリストデータを読むことが可能

発行元:Statista

発行月:2021年01月

ASEANstatsDataPortal
言語:英語

ASEANに特化して統計データを纏めている無料のウェブサイト。マクロ経済指標に加えて、交通、輸送、労働に関する少々マニアックなデータが揃っている。ロジスティクスやモビリティ、HR系の事業を手掛ける方には使えるデータが見つかるかもしれない。

発行元:ASEAN Statistics Division

発行月:2020年11月

GuideMeSingaprore
言語:英語

シンガポールにおいて事業・会社を設立する実務者が知りたい情報が、ある程度の深さと広さで纏まっている為、初期の参照先として有用である。英語ではあるものの、UIも良く、読みやすい。

発行元:Hawksford

発行月:2021年11月

STARTUP UNIVERSAL COUNTRY GUIDES
言語:英語

Startup Ecosystemに特化した、Wikipedia的プラットフォーム。グローバル市場をカバーし、各エコシステムごとに、投資家・アクセラレータ・政府プログラム・イベント・大学・レポート等をまとめている。

発行元:Startup Universal

発行月:2020年01月

Southeast Asia Tech Investment – H1 2020
言語:英語

東南アジアのVC Cento Venturesの発行するシリーズもののレポート。当地のテック・スタートアップのトレンドがデータと共にキレイに纏まっており、多数のレポートで引用される。

発行元:Cento Ventures

発行月:2020年08月

【保存版】東南アジア経済とスタートアップエコシステムの現状と未来
言語:日本語

日本と東南アジアでスタートアップ投資を行うVC Genesia Venturesが、東南アジアのマクロ経済、デジタルエコノミー、スタートアップエコシステムの現状と今後について紹介したブログ記事。「これだけは押さえておきたい」という基本の情報が読みやすく纏まっている。時間が無い人向け。

発行元:Genesia Ventures 河野 優人氏 note

発行月:2020年04月

32 件中 19 - 27 件を表示
絶対に外せない基本のリソース

東南アジアでイノベーション活動を効果的に進めていく上で、マストでチェックしておくべき「編集委員オススメ」のリソースを日本語解説付きでまとめました。

セクター別の最前線リソース

日系企業各社から注目を集めている6つのトレンドに関連した有用なレポートや情報ソースを集めました。

セミナー・イベント

オンライン・オフライン問わず、様々な分野の専門家や有識者の声を聞くことができるイベント(日・英)をご紹介します。