Japan Sea Innovation Platform

トピックス・ニュース
2024.05.14
広島県のスタートアップ・中小企業の東南アジア進出支援「ASIA CO-CREATION PROGRAM」を開始
広島県のスタートアップ・中小企業の東南アジア進出支援「ASIA CO-CREATION PROGRAM」を開始

この度、JSIPでは株式会社広島銀行と共同で広島県からの受託を受け、「ひろしまユニコーン 10」ASIA CO-CREATION PROGRAMを開始いたしました。本プロジェクトは東南アジアでの事業展開を志向するスタートアップや中小企業に対して、現地での事業展開に必要なネットワークの構築や人材の獲得、拠点設置等の支援を実施し、海外進出のスピードを早め急成長を促すことを目指します。 

JSIPでは「日本と東南アジアをつなぐイノベーションの社会インフラ」として、引き続きローカルのVC・アクセラレータ・政府機関・大学・キーパーソン等の情報ハブとなるようなプレイヤーと関係を構築し、日本・日本企業の支援を続けて参ります。

ASIA CO-CREATION PROGRAMの詳細は下記の通りです

 

目的
  • 広島県では、いわゆるユニコーン企業に匹敵するような企業価値が高く急成長する企業を10 年間で10 社創出することを目標とした「ひろしまユニコーン10」プロジェクトに令和4年度から本格的に取り組んでいます。
  • この取組もあり、県内のスタートアップ企業等の裾野は徐々に広がりつつあり、企業の成長フェーズも進んできていますが、ユニコーン企業に匹敵するような企業への成長には、より大きな市場の獲得が必要であり、海外進出が不可欠です。
  • そこで、本事業では、世界で急速に成長している経済圏の一つである東南アジアでの事業展開を志向するスタートアップや中小企業に対して、現地での事業展開に必要なネットワークの構築や人材の獲得、拠点設置等の支援を実施し、海外進出のスピードを早め急成長を促すことを目指します。

 

プログラム運営
  • 委託者:広島県
  • 受託者(運営事務局):Japan Southeast Asia Innovation Platform (JSIP) / 株式会社広島銀行

 

主な支援内容

   東南アジアでの事業展開において、下記支援を実施します

(1) ネットワーク構築支援

(2) 拠点設置支援

(3) 現地人材の採用支援

(4) 進出活動補助金活用 等

 

スケジュール概要

【参加企業募集スケジュール】

  ※参加企業は6社程度を想定しております

【プログラムスケジュール(予定)】

 

応募フォームURL